ご訪問ありがとうございます。 コメント投稿は、ブログ左横、四角で囲んでいる日付部分の吹き出しマークをクリックしてください。  ヾ【* ̄ー
Top page  1/207
18
2017

週刊文春記者が見た! 危険すぎる中国産食品 #1漬物編

CATEGORYその他
い~
AM8:00の気温は12℃。久しぶりに晴れ間が見えてきたけど、12℃って寒いでしょ?
今朝もちょっとだけよ~って暖房ON! レイノー君おはよー。暖かくするから消えてなくなってね。(。◠‿◠。)

これって本当?  週刊文春記者が見た! 危険すぎる中国産食品 #1漬物編(記事の下のほう「もっと見る」も見てね。)
昨日、この記事を読んで絶句!
以前から、危ないなとは思っていたけど、これほどとはね。

食に対する考え方が違うのか、はたまた自分が食べるものじゃないからどうでもいいわとか、、、
お野菜買うとき、中国産というのを見たら(´ー` )ノ゜゜ ポイッ!
加工品を見て、その中に中国という言葉を見つけたら(´ー` )ノ゜゜ ポイッ!

これは以前から習慣づいているのだけど、
まだまだ分からないところにいっぱいあるのでしょうね~。
中国産の食品で汚染される私たちの身体、ブルッ、考えただけで身震いがする。

自分の体は自分で守るなんて言っているけど、毎日毎日口にする食品が、これほど雑に扱われている国からたくさん輸入されているとは、、、
分からないところにいっぱいあるのだろうな、この手の食品が、、、、、
買わなきゃいいんだろうけど、どこかに紛れ込んでいるに違いない。そう言いつつも、口にしている何かにこの手の食品が混じっていたりして、怖!

お~い習さん、何とかなりませんかね、この事態。
あなた、あの記事読んだら、こんなお漬物食べる気しないでしょ?
見えなきゃいいわじゃありませんわよ。


035818.jpg
   「あーらよっと~」 普段めったに姿を見せないムーにゃん。きれいきれいしましょと、一生懸命毛づくろい iphone7です。


お庭にツワブキが咲きました。
黄色いお花がひときわ目立ちます。
お花を愛でる気持ちも何もかもしばらく遠のいていたのですが、このところやっと少しずつ回復。

そうこうしているうちに、あっという間に10月も半ばが過ぎて、カレンダーは余すところ2枚。うかうかしていたらすぐ年末になんてことに。
庭の手入れもお花の手入れも、今のうちに少しずつ少しずつ頑張りましょ。
すっかりグータラになってしまったこの体、ちょっとずつ元に戻さなくちゃね。

そういえば、、、、、
冬が来る前にって歌がありましたよね。



お漬物は自分ちで作ったものか日本産と書いてあるものにすれば問題なし。
ただし、コンビニとかで買ったお弁当の隅に入っているお漬物、これは安全なものではないかもしれませんから、
気をつけましょうというお話でした。

今日も話があっちへ行ったりこっちへ行ったり風来坊、アハハ。済んません。





Tag: レイノー 全身性強皮症 甲状腺機能低下症

17
2017

本日もレイノー出現

たい指先!
左手は皮膚温を上げるためETS手術胸腔鏡下交感神経節遮断術)を済ませているので、それほど苦にならないが、
手術をしていない右手指先は、今日も冷たい。冷たくて、痺れた感じさえする。だからといって、簡単にETS手術はできない。

冷たくて寒いはず、ただいまの気温は14℃。
気温を見て、もう一度、ブルッ、寒ぅ~~~。
リビングこたつもつけたけど、これだけでは暖かいと体感できなくて、思わず暖房スイッチON。ちょっとだけよと20℃設定。

kuroganemochi.jpg

このところ思うことはブログのランキングの件。
ランキングって、毎日更新しなきゃあっという間にズルズルと降下の一途を辿ります。
これを気にかけていたら、、、、、ストレスは大なり!(何事も、負けるの大っ嫌いな性分だから気にかかるのだけど)

はて、どうしたものかと。
なら、やめりゃ済むことでしょと、どこかで誰かが囁いている。 。。。。。(*´σー`)あは。。
そりゃ~、やめることは簡単だけどねと、優柔不断なもう一人がいる。 。。。。。(*´σー`)あは。。

はて、どうしたものかと(またしても)、、、、、まっ、そのうち結論出しましょ。
そうこう言っているうちに、部屋は暖かくなってきた。レイノー解消!
暖かくなるとともに、指先の冷たさも軽減されて快適になってきた。でも、この時期だもの、ずっと暖房ONというわけにはいきますまい。






Tag:全身性強皮症 甲状腺機能低下症 レイノー現象 胸腔鏡下交感神経節遮断術 ETS手術

15
2017

オリャーッ!

CATEGORYその他
いきなりオリャーッ!って、柔道ではありません、空手でもありません。
アタックするとき勢いをつけるための声なんです。
懐かしいアタッカー時代のことを思い出していました。

学生時代から通算して三十数年間バレーボールを続けていた私は、バレーボールをするために生まれたような体格(身長168(センチ)、
瞬発力抜群)で、その長き三十数年間は、すべてアタッカーとして活躍(するとともに、審判長としても活躍)していました。この
審判の一員として、選手との駆け引きが、またとても楽しいのですね。慣れてきたらの話ですが。それも、今となっては昔のお話。

それにしても、圧迫骨折のせいで、悲しいかな身長162センチor162.5センチ?
これは治ることはないものですからね、運転するときは座席に座布団1枚。
そうしなきゃシートベルトで首吊り状態になるんですよ。想像できます、そんな格好?

6240027_2.jpg

平成11年に正面衝突されて、そのすべてのバレーボール人生を閉じることにしました。
それまで学生時代、ママさんの時代を通じて長きにわたったアタッカー人生は、
今年こそ全国大会に行けるという年、地区予選決勝大会で2度めの右足首靭帯断裂という事故に見舞われて断念。

その後は、市のスポーツクラブ指導員を続けていたのですが、
先ほど述べた正面衝突事故。このとき、私の人生はこれで終わりかと思ったものです。
幸いにも身体にけがはなく、見た目元気。しかし、やっぱり頚の調子が悪くて、泣く泣くバレーボールは断念。

あのアタックの楽しさ、やった者でないと分からないものですが、
ブロック3枚打ち破り、鋭角に決めたときの、そりゃ~何とも言えない気分爽快、嬉しさは言葉では言い表せないものです。
ところが、このアタックをするときの声なのですが、

ご存じのとおり、スポーツでは掛け声が重要で、力が最大限必要というとき、
掛け声をかけ歯を食いしばり、全神経を集中してボールを打つ、これで力いっぱい攻撃ができるのですね。
あるとき、あるチームのアタッカーが「コノヤロー!」と言ってアタックしてきました。

ぬ~、コノヤロー?
「コノヤロウとは何よ、コノヤロウ」とはこちらのお話。
「絶対あのアタック息の根止めてやる」と、私は闘争心むき出しで、そりゃー必至でブロックに回ったものです。
(アタッカー向きのキツイキツイ性格しているんですね。)

ブロックが決まると「ざまあみろ」とは口に出して言いませんが、 く(*´ー`)
「見たか!悔しかったら、またコノヤロウとかかってこい!」と、心の中では言っていました。



アタックも硬式テニスも、いまや(今となっては)昔(のお話)。



て、どうしたものかと、この間真剣に考えてみた。
1週間に1回、テニス仲間が練習をしている場所がある。
ここに私が立っているから、動かなくてもラケットで打ち返せる場所へボール打ってきて~

なんて、、、夢のようなことを考えてみたりしたものだが、
そんなこと無理に決まってる。
あぁ、これも夢かと。 儚い夢を見ていたものです。

それにしても、叶わぬこととは知りつつも、
オリャーッ!と言いながら、またアタックをしてみたいものです。 (。◠‿◠。)






14
2017

疲れてます

CATEGORYその他
あれをした・これをしたから疲れたというわけではないのに、何だか疲れたなぁという感じです。
ブログのネタ?あることはあるのだけど、考えがまとまらなくて今日は☓。
こういうときに無理して更新しましょうかと頑張ると、内容はハチャメチャ。何が言いたいのよとなりますものね。

1000404_1.jpg


イハートさんコメントありがとうございます。
お返事明日になりますが、ご容赦を!

Tさん、いつも拍手にコメント添えてくださってありがとう。

今夜はこれにておやすみします。
    (●´人`)。o○ おやすみなさい






Tag:全身性強皮症 甲状腺機能低下症 レイノー現象

13
2017

5mgのプレドニゾロン(プレドニン)

CATEGORYその他
昨日までの夏日は一体どこへやら。
気温は昨日と10℃ほどの差で、今日は朝から寒い。
ニャンコも皆、猫ごたつでおネンネしてます。

副腎皮質ステロイドは、現在のところなくてはならない薬として知られており、病気の重症度によって、治療に必要とされる薬の量は違ってくる。
ステロイドパルス療法は、重症度のかなり高い患者さんに副腎皮質ステロイドを、点滴で大量に使用する方法ですが、口から飲むよりより
早く、かつ効果も高いとされており、一般的には3日間の使用らしいので、この間の副作用も比較的少ないとされています。

私のように難病を持つ患者が「風邪」を引くと、急に症状が悪化し(急性増悪)、即入院→パルス療法となる可能性大なのです。
だから、風邪?や~よ、絶対移さないでね、外出には必ずマスク着用ということになるのです。

5mgのプレドニゾロンは、私が現在服用しているプレドニン1回分の量であり、毎朝これをお口へポイッ。
できればお薬の量を減らしたいところなのだが、この5㎎は維持量ということで、これという治療法が見つからない限り、恐らく今の量より
減ることはないであろう。

mizuaoi.jpg


副腎皮質ステロイドは、腎臓の上にある副腎皮質という場所から出ているホルモンを化学的に作ったもので、代表的なものがプレドニゾロン(プレドニン)。
一日5mg相当のホルモンが体内から出ているので、5mgのプレドニゾロンを飲むということは、自分自身が毎日作っている量と同じ量を補っているということ
なんですね。したがって、現在の私は自分ではこのホルモンを作っていない。プレドニゾロンにお任せ~、丸投げ状態。

臓の上側に重さわずか数グラムの副腎があって、これがないと人は生きていけないのだそうです。
副腎は血圧、血糖、水分・塩分量などの体内環境を常にちょうどよい一定の状態に保つためのホルモンをつくっているのですが、
わずか数㎎の重さとは言え、まさに縁の下の力持ちということなんですね~。

そして、体の中で作られている副腎皮質ホルモンを人工的に作って薬にしたのが、今私たちが大変お世話になっているステロイド薬(プレドニゾロン)です。ん?さきに書いたことをまた書いてる?アハ!ダブってるよね。ま、我慢して、読み進めてくださいませ。副作用はたくさんあるものの、この薬の服用なくして、見た目健康というわけにはいかないんですね。過去、この5㎎を半分の2.5㎎まで減らしてもらったことがありました。

結果は?
はい、体調すこぶる悪し。 *o_ _)oバタッ
また、もとに戻って20㎎から徐々に徐々に減らしてもらって、現在の5㎎で落ち着いているところであります。

神よ仏よプレドニンの代わりになるもの見つけておくれ~、もしくは強皮症そのものの治療法見つけておくれ~。
その他のお薬も、できれば服用したくないのです~~~
そのうち何とかならぁ~は楽天的すぎますが、そうでも思わなきゃやってられない。きっとそのうち何とかなりますよね。ね、ね。 (o^-')b !

気温が下がると、たちまちレイノー出現!
指先に過酷な季節がやってくる。
暖かい格好して、指先暖かくして、指先の保護に努めましょ。






Tag:全身性強皮症 甲状腺機能低下症 レイノー現象 プレドニン 副腎皮質ステロイド

12
2017

ミルセラ注

ーほんとに、全身性強皮症だけならまだしも
シェーグレン症候群に甲状腺機能低下症、肺高血圧症、狭心症と、病気のオンパレードと申しましょうかデパートと申しましょうか、
これでもかというほど病気が押し寄せてきて、今月24日の定期検診日には腎性貧血用のミルセラ注が待っている。

ミルセラ注
適応は「腎性貧血」。用量は、患者の病態などによって異なるが、静脈内もしくは皮下に2~4週間に1回投与する。
最高投与量は1回250μgである。この注射が結構痛いのであります。

9195587.jpg

こで、貧血について少し。
貧血には、体の鉄が不足してヘモグロビンの産生が不十分になることでおこる「鉄欠乏性貧血」があるのですが、腎性貧血とは原因が異なって、
治療方法も異なります。よく貧血は鉄を補給すればよいといわれますが、腎性貧血は鉄剤だけを補給しても改善しないのだそうです。 (;´д`)トホホ…

血清クレアチニン1.6mg/dl以上になると貧血が出てくるといわれており、私の場合、先月の検査で1.3㎎/dl、危ないところでありますわ。
腎性貧血の症状は、通常の貧血と同様に疲れやすい、動悸・息切れ、めまいなどの症状が現れるということなので、私はこの症状真っ只中?日頃お世
話になっているDrは腎臓が専門のDrであり、数値は気がかりですが、まあ心配のない範囲ですねとは毎回のお言葉。

ミルセラ注射です」は、この腎臓内科のDrのお言葉ではなくて、循環器内科のDrのお言葉。
Drかわれば検査結果の数値の見方もかわるというところでしょうか、
どちらのDrも信頼しているDrなので、「ミルセラ注射です。」と、いずれのDrがおっしゃろうとも、私の返事は「はい、そうですか。」と。

ということで、今月からミルセラ注開始。
3回くらいで済むのかな。
よくなった→また貧血になったの繰り返しにならなければいいが、、、、、





Tag:腎性貧血 ミルセラ注

11
2017

苦しまないで歩ける距離

外でお散歩ということがなかなかできなくて、このところ電動ウォーカー一点張りなのであるが、
その電動ウォーカーもノーマル・脂肪燃焼・体力増強と3つのコースがある。
私は? もちろんノーマルコースオンリー。

そのノーマルコースも、スピードは2.4と、速いとはいえない速度に設定している。
最初は2分も進まないころギブアップ!
ただいま3分近くまでは連続してウォークできるようになった。これを繰り返すこと3回程度。もう少し距離を伸ばさなくてはね。


aruinko.jpg
               Amazonさんから画像拝借

、、、これはどうしてなのか。
どうやら人工股関節を置換している左足に問題ありの感じがする。
2分ほど経過すると、その左足がだんだん重くなって来て、前へ進むことを拒もうとするのである。腎性貧血もしんどい要因の一つなのかな?

肺高血圧症のお薬アドシルカ服用のお陰で、しんどいなと思うことは減ってきているのであるが、それでも、今日はしんどかった。
しんどさの原因→ある会社の3階まで杖一本に頼りながら上がったら、途中で息切れ、ハァハァハァハァ、たまらん。
それにしても、手すりなし、階段は急だったのである。今日の階段上りは、これは大変しんどい思いをした。

受付のカウンターまでやっとの思いでたどり着いたのはいいけど、
ハァハァハァハァ、ゼェゼェゼェゼェ、一休みも二休みもしなければ、お話できやしません。
幸いなことに担当者を呼びに行ってもらっている間に、呼吸も普通に戻ったのであるが、これは一体何なのか。

今のところ酸素飽和度が急激に下がって調子が悪いということはないのだが、相変わらず呼吸数には問題あり。
掃除機使って酸素飽和度は問題なくなりました。しかし、呼吸数は100くらいまで上がるのが通常。
頻呼吸なのかな? 肺線維症のせいなのかも? 呼吸器内科のDrは、今のところ呼吸機能に問題はありませんと。

あれは何か月前の診察だったのか、かなり前だったように記憶しているが、次の診察予約は平成30年5月。
Drがこれだけ間隔を置いて大丈夫とおっしゃっているには、根拠があるからであろうが、
私は今日のような階段上りはしんどい、ハァハァゼェゼェなのである。


お題は「苦しまないで歩ける距離」としているのだが、
その苦しむこと自体、足が問題なのか呼吸器に問題ありなのか、ド素人の私には分からないのだが、
はっきり自覚することは、「しんどい」のである。

アドシルカのおかげでしんどさは軽減されたと思っているのだが、
労作時呼吸困難という言葉が頭の中をよぎる。
今日のようなことがあると、正直分からん! 何せしんどい、呼吸しづらくなるのである。


しんどいときは無理せずに!
そうそうこれが大事。けど、ついつい無理してしまうわ・た・し。 
こ~れ~で~いいのだとはいきますまい、無理はよそうぜ体に悪い~♪ ですね、うんっ。






Tag:全身性強皮症 人工股関節置換 アドシルカ 労作時呼吸困難