FC2ブログ
膠原病・全身性強皮症・肺高血圧症・シェーグレン症候群 まみのデジブラ ご訪問ありがとうございます

ま み の デ ジ ブ ラ 

全身性強皮症、甲状腺機能低下症、シェーグレン症候群、肺高血圧症を抱えつつお写んぽ時々。うまくいったら、それでよし。 うまくいかなくても、それでよし。 今日もポジティブシンキング!

デジブラ? お写んぽ? ブログ名、、、(´⌒`。)  ウーン

台風15号の影響による千葉県の停電について、
「最大2週間程度でおおむね全面復旧する」ということのようですが、大変ご不自由な生活が続いているのですね。
心よりお見舞い申し上げます。一日も早く通常の生活が戻りますように、、、


さてさて、あーしてこうしてこうなってと、いろいろ尽きないお話もたくさんあるのですが、
ともかく今年の半分近くの日はお布団の中で過ごす生活が続き、いったいどうしてこうなるのかと。先日の血圧低下と38.4℃前後の熱も一段落してやれやれと思っていたら、1週間経過後、また同じことの繰り返し。

病院へ駆けつけるほどの熱でもなし、風邪なのかな?
そういえばくしゃみは出るし、鼻水も少し出る。ならば葛根湯を飲んだらどうだろう。
飲みました。その日のうちに熱は下がり、体調も少しばかり回復。(Q_Q)ん? 風邪だったの?


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
どうもすっきりしない体調が続き、デジブラ? できません。
お写んぽ? 行けません。
カメラ抱えてお出かけね~  このところさっぱり。出かけるゆとりもエネルギーもなし。


となると、以前から考えていた「ブログ名」を変えるべきかどうすべきか。
もともとこのブログはデジブラ写真をアップするのが目的で立ち上げたブログ。それが、、、このところ病気ブログとなってしまって、写真の「写」の字もありません。 :・。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。・:


と、悩んでいるところなのですが、まっこのことは焦らず騒がず、
そのうちよい回答が見つかるかもしれないと。


いうところで、ニャンズのためにこれ↓買ってやろうかなと思っている昨今。
     ローラー鍼(弱)【小児鍼】 クローム
 3ニャンズともご高齢となってきたので、少しでも日々快適に過ごせるようにと。
 喜んでくれるかな?
 買ってみなきゃわからない、使ってみなきゃわからない。 。。。。。(*´σー`)あは。。


日中はまだまだ30℃を越える暑さが続きますが、朝晩涼しくなってしのぎやすくなりました。
体調管理に気をつけて、日々健康で過ごされますように、、、


○週間のご無沙汰でございました

「一週間のご無沙汰でございました。司会の玉置宏でございます。」 o(^○^)oアハハ
1週間どころか、実に1か月近いご無沙汰でございました。
この間、ご心配をいただきご訪問を繰り返していただいてありがとうございます。

胸水のほうは何とかよくなったのですが、その後、我が家のだんな様のPC状態が悪いというのでリカバリを勧めたのですが、それがうまくいかない。何をやってもできないと。ブートメニューを表示させてと言っても何もできない。
あーだこーだとやってみるものの、何もうまくできない。仕方がないので私の登場。 o(`ω´*)oフン!!!

リカバリやってネットに接続して、youtubeをよく見るので、youtubeに接続すると、何だこりゃあと。
再読み込みのグルグルマーク連続で、さっぱりコンコン。
そもそもwindows10のダウンロードに時間がかかりすぎる。あれもだめこれもだめということで、、、、、


こりゃあパソコンが悪いと。あーたが弄りまくって壊したのよと。
子供の頃から物をよく壊していたとはtoyoだん(な)母の弁。
大きくなっても、よく物を壊す。 プン ٩(๑`^´๑)۶ プン

体調が悪くなったのは、こういうことでtoyoだん(な)のPCを何とか元どおりに治そうと四苦八苦。
あっちをググり、こっちをググり、あの手この手とやってみて、ほとんど徹夜の状態が3晩も4晩も続きます。
本人? 私任せでほとんど何もしない状態。 プンッ (。-`へ´-。)

最終的に、これはPCの問題だからこれ以上よくならないと。
モニターはあるのだからハードだけ買ったらと、本人の貯金から買うことを提案。
さすがに買ってくれとは言えないようで、自分で買うと。問題のPCはDドライブを増やして保存箱にすればいいわと。

して、そして、、、買ったのはいいのですが、
ネット接続? できない。 ネットワーク?組めない。
パーティションを切る? できない。 メール設定?できない。 あれもこれもできないと。

すべてセットアップしてネットワークでつないで1週間。やっと落ち着きましたが、そもそもこういう仕事って男性の仕事でしょうと。もっと色々お勉強して、自分でやってよねと。お勉強しながらやっていくと、全て自分のものになるのだからと。ついついブツクサ言いたくなる。 。。。。。(*´σー`)あは。。


県職、国公とどちらも合格している人だから馬鹿ではないと思うのだけど、
私から言わせばバカ!(ごめん <(_"_)>ペコッ)

おかげでこちらは熱が出て血圧低下。90/50だったものが現在、92/50。まだフラフラ、ぶっ倒れそう。
ぶっ倒れてなるものかと頑張っていますが、今回の件はすべてtoyoだん(な)が原因。
くっちょ~~~ 少しは私の体のことも考えてよね。 (○`ε´○)プンプン!!


いうようなわけで、4週間もご無沙汰が続きました。
少しずつ 少しずつ回復していくと思います。ご心配をおかけしました。
「こんなことで負けてたまるか!」しかし、無理は禁物、いつまでも鉄人まみではいられません。


胸水貯留

ブログ最終更新日から経過することなんと2週間以上。
その間に梅雨は明け、連日猛暑日となり、連日最高気温は上がりっぱなし。
それでも、湿気とおさらばした頃から体調少しよくなったかなと感じていた。

かし、1か月以上続く左肩・左肩甲骨・上腕部の痛みに加えて左手指の強張り。
よくなったかなと感じたのは、思い込みによる勘違いで、先週初めから肋骨に痛みが走り、
同時に息をするのが苦しい、つまり呼吸困難に近い状態となった。

「病院で診てもらったほうがいい。」とは夫の言葉。だからといって付き添っていこうとは言いません。私は、こんな状態でもお弁当を作っているのにと思うだけ。いかに優しい夫でも、気が付かない、気が利かない人、こういう場合、涙が出そうになるほど悲しい(夫は至って元気だから、体調不良の私のことが分からないのね。(´_`。)グスン)


自分で運転して病院へ行くだろうと思っていたのね、きっと。バカ(とは言えませんが、もう少し気を配ってよと言いたい私)。こんな状態で運転できると思っているのと、またもやグチグチグチグチ。。。


そんなわけで、3日ほどほとんどの時間をベッドの上で過ごしていたのだが、いかにのんきな夫も、この状態を毎日見ていると、さすがに「病院で診てもらおう、付き添っていくから。」ということになり、先週木曜日、いつもの病院へ。
立ち上がったり起き上がったりすると、息苦しいので、当然病院では車椅子。

あれこれ詳しく問診の後、CT検査、レントゲン検査で分かったことは、水がたまっています胸水ですねと。


     胸膜炎

      まさに上の写真左の状態。
     処方されたお薬は「レボフロキサシン錠250㎎(DSEP)」5日分 飲み終えた頃には右図のようになるのかな?



またか! 原因は分かったので、お薬の処方箋をいただいた。
こういうことでしたが、その前に予約外だけど循環器科をと受付でお願いしたところ、今日はDrの都合でお休みということでした。


ならば、総合診療内科をとお願いしたところ、内科受診ということになった。総合診療内科と内科は診療科が異なる、当然Drも代わるということを、何と、この日まで知らなかった。
総合診療内科と内科とは異なる。そりゃそうよね~、何かよく分からないときは総合心療内科だもんね。(;´д`)トホホ…


病院での診察から4日目を迎えた今日、あれほど苦痛に感じていた肋骨の痛みは消え、今度は胸の痛み少々あり。
20日が定期診察日だからなぁ、、、その日までに何とかよくなってくれればいいけどと思っている。
やはり、心臓に問題ありなのか、、、。狭心症ステント留置しているけれど、、、。



猛暑が続きます。
皆様体調管理をしっかりなさって、この猛暑を乗り越えてくださいね。



 (どなたかが「油断大敵」とおっしゃっていました。まさにそのとおりですね。)





定期診察

週の火曜日、(つまり16日)ですが、腎臓内科と循環器内科の定期診察日でした。
10:00予約の腎臓内科は1時間遅れの11:00になり、10:30予約の循環器内科は、なんと12:30になり、これまた診察待ちで疲れた一日となりました。


難病持ちかつ圧迫骨折3か所ありの身にとって、この待ち時間には正直泣かされます。
循環器内科の診察待ちを見ていると、呼ばれても呼ばれても、待っている患者はなかなか減りません。
「先生、多くて大変ですね。」と、それでもねぎらいの言葉は忘れずに、、、、、。


P6210116.jpg


脊椎専門医に「セメント注入及び固定術の話を切り出されて、セメント注入をお願いしようと考えているのですが、、、」その他気になることも含めて循環器内科Drに伺いました。「セメント注入がいいでしょう。お勧めしますよ。」とのことだった。

P6210103.jpg
                     ヘブンリーブルーとアプロチンは蔵出しです。


「全麻は不安があるので局部麻酔は」とお聞きすると、、、「そりゃあ痛いよ。だって、こんなにぶっとい針を突き刺すのだから」と恐ろしいお話。間質性肺炎肺高血圧症のある私としては、できることなら全麻はやってほしくない。局部麻酔では耐えられない痛さなのだろうか、、、。



P1020531a.jpg



ずれにしても、どうするかは脊椎専門医に詳しいお話を聞いてから判断するということになる。
そのお話を聞くために予約をとろうとTELしたら、今月中は予約がいっぱいです。どうしてもということになると、予約なしで待つしかありませんが、そうなると診察は夕方ぐらいになる可能性大と。ギャーッ、脊椎専門Drはモテモテで、これまた大変なのね。

結局、8月8日に予約決定。


肝心の定期診察の結果ですが、やはり貧血は改善されてないので腎性貧血用の痛~いミルセラ注射、クレアチニン値が前回より高くなっていますが、何か変わったことがありましたかとDr。草取りを3時間ずつ2日しましたがと私。
これで疲れて数値が高くなった? やっぱりぐうたら推奨? 

まっ、何とかなるでしょうということで、今回の定期診察もそれほど大したこともなく終了。
それにしても待ち時間が、、、ね。




   健康でよい一日をお過ごしくださいね。


「経皮的椎体形成術」に決めようと思う

アガパンサスの白が咲きました。
一つ一つが大きい花なので、結構見ごたえがします。

今日は、人工股関節術後の経過を診察ということで整形外科へ。
12:00予約なので、11:30病院到着、レントゲン撮影済ませて担当部署の受付へ。
その時点で14番目ですって。(;゜〇゜)ぎょ! 一旦家に帰りますと。

再度病院へ。
到着は13:20、まだまだ呼ばれそうにありません。結局、14:40に診察、経過問題なし。
これだけなのに、待ったぁ~~~ 疲れたぁ~~~


      P1020361.jpg P1020362.jpg P1020363.jpg
  

お話さかのぼって先週金曜日は脊椎専門Drの診察日。
「どうですか?」とDr、「痛みが治らなくて、結構しんどい思いをしています。」と私。
「手術を考えますか?」Dr、「固定術はリスクを伴うということですし、、、モゴモゴ」私。


P1020392.jpg


「固定術もですが、痛みがあるのならセメント注入という方法もあります。」とDr。
そうか、ここでハッと気がついた。骨折後、間を余りおいてない時期に「手術はリスクを伴いますし、姿勢を良くするためだけのものなら、、、どーたらこーたら」とDrは、手術お勧めとはおっしゃっていなかった。


骨折後、2年経過してもいまなお痛みが取れないということで、ここでDrのほうから初めて手術はどうじゃと、
考えてみましたかと。
そうなのか、長らく痛みが取れない場合、初めて固定術やセメント注入を考えるということなのかと。

固定術は体勢に制限が設けられるということだし、他にも伴うリスクはかなりありそうです。
それに、絶対全麻は避けたいし、だからといってセメント注入が局部麻酔可能なのかどうか、聞いてみなきゃわからない。
近いうち脊椎専門Drに詳細をお聞きして、その上で決めたいと思っている。


この痛みがとれたら、、、
そりゃあ、いろいろ可能なことが増えてくる。
取らぬ狸の皮算用をしていていいのだろうか、、、、、


P1020420.jpg P1020381.jpg P1020467.jpg P1020469.jpg 
            ワッショイワッショイ、トマトだワッショイ(なかなか赤くなりません)




お庭の草を少しずつ抜いて、ちょっとはきれいにしなくてはと思ってやっているのですが、コルセット装着してしゃがみ込む姿勢は、きついものです。
ご褒美に、、、私だけの扇風機 o(^○^)oアハハ

P7010002.png


先日、娘が長船の「日本一のだがし売り場」に行きました。
駄菓子は駄菓子と馬鹿にしていたのですが、お土産をみてみると、おおー、結構いいものがあるじゃありませんか。
狙い目は10:00~11:00頃だそうです。お昼からはめちゃ混むというお・は・な・し!

一度行ってみてもいいかも。
ここから44分ほどで行けるらしい。


ということで、
今日もあっちやこっちに話が飛びました。
明日は岡山地方、朝から雨のようです。(梅雨ですからね)










肩の痛みと柔道整復師そして脇揉みのお話

ダ・ヴィンチニュースよりコピペ ↓

 意識している人は少ないと思いますがPCやスマホを見すぎている現代人は、「ワキ」がかたく凝っています
 試しに押してみてください。痛くないですか? 押し続けていると、体があたたかくなってきませんか? 
 それは、ワキがほぐれて血流がよくなった証拠です。

 ワキの下をもむことで老廃物の詰まりが取れ、血液、リンパ、経絡の流れがよくなります。
 つまり体全体の「めぐり」が改善されるわけです。そして体全体の不調を、まとめて改善してくれるのです。



れを読んだのは、ある方が拍手コメントに「肩が痛い時 私は脇の下をほぐします。やってみて。」と。
その間、先週、今週と2週続けてリハビリ特化型のデイサービスオーナー(柔道整復師さん)に、このほぐしをやっていただいていたからなのです。

そりゃあもう、180センチとちょっとあるオーナーですから、当然手も大きい。
その大きい手で脇の下ほぐしをやられたら、、、


イテテ、イテテ、イデデ イデデ、イデデ~~~オ
(実際の歌詞はイデデ、イデデ、イデデ~~~オではありませんが)



        ここで突然「バナナ・ボート」登場  o(^○^)oアハハ


ほぐしてもらった後、確かに肩は軽くなったものの二、三日はめっちゃ痛くて、
その後痛みは少し薄らいで、また痛くなってきたので、今週火曜日にもう一度、柔道整復師さんの大きな手で揉みほぐしてもらいました。痛い!けど軽くなる。そして、また痛い。

これは当分続くのでしょうね。・・……(-。-) ボソッ


余談ですが、大好きなジャガイモのインカのめぐみを植えていました。
葉が枯れてき始めたので、掘ってみました。実は小さいけどちゃんとできていましたよ。٩( ´◡` )
ジャガバタ作りましょうか~ 甘くてほっこりしてて、美味しいんですよ。



Tさん
 いつもありがとうございます。


続く左肩の痛みと左手指の強張り

梅雨入りはまだかと言っていたところ、やっと梅雨入りしました。
予報では、明日は雨は一休みで気温31℃(どっひゃ~、ムシムシとして暑いことでしょう)。
その後、傘のマークが連続です。連続はいいけれども、大降りしないでほしいですね。

梅雨とは全然関係ありませんが、いえ、ひょっとしたら調子が悪いのは気象病?
大いに梅雨の影響あり?
いえいえ、梅雨入りのかなり前から痛みは続いているので、関係ないかも。

もう1か月以上前のことになりますが、例の広範囲の皮下出血になったころから
左肩の痛みが続いています。50肩でも60肩でもありません。
同時に、左手指の強張りがひどくて、寝起きには、特に中指がまともに曲がりません。

なので、寝起きにすぐ軟庭のボールを握り(ずっと握っているだけで、かなり曲がるようになる)、
肩には何がいいかと考えていたら、もう10年も15年も前に購入していた軽めのダンベルがあった
ことを思い出して、これを左手で握り左右前後振り回し、上へ下へと上げ下げしてみる。少し楽。



           画像をクリックで拡大します。もう一度クリックで元の画面に戻ります。
P1020301.jpg



そして、何がつらいかというと、キッチンで立ちっぱなしでお料理すること。
胸椎2本、腰椎1本の圧迫骨折、脊柱菅狭窄症に、立ちっぱなしの姿勢はつらいものがあります。



         P4270002.jpg  P1020265_20190627190739e2d.jpg

なので、少しでも時短をということで「べんりで酢」、「なんでもごたれ」使用。
黄金比率の味付けがどうたらこうたらもありますが、やはりこういうものがあると便利。
お弁当づくりなしの日はないので、大いに役立ってます。




   P1020288.jpg P1020286a.jpg P1020272.jpg
一昨日写しておいてよかったわ。また咲いてくれました。サボタロー(これまた勝手に命名)
「ビューファインダー マイクロフォーサーズ用 VF-4」が出てきました。
(以前ないものと思って購入していた「OLYMPUS 電子ビューファインダー VF-3」は不要になってしまった。)



というわけで、むしますね。
湿気多し。
お体ご自愛ください。


おやすみ (*˘︶˘*).。.:*♡なさ~い



カウンター

☆ pictlayer ☆

最近の記事

最近のコメント

Twitter

♡ ニャンズ ♡

カレンダー

ブログ開設から、、、

ブロとも申請フォーム

リンク

Google+

メールフォーム

ムービーご紹介

☆アーカイブ☆

今日・明日・明後日のお天気

Category

☆ 備忘録 ☆

プロフィール

RSSリンクの表示

ブログ検索