FC2ブログ
文字の大きさを「大」「中」「小」に変更できます



まみのデジブラ

全身性強皮症、甲状腺機能低下症、シェーグレン症候群、肺高血圧症を抱えつつお写んぽ時々。うまくいったら、それでよし。 うまくいかなくても、それでよし。 今日もポジティブシンキング!

実に 1/3 

2019/04/17
Wed. 08:02

気温の乱高下とともに、体調も乱高下を繰り返し、昨日は、ついにぶっ倒れる寸前。
オトーサンに休んでもらって病院に連れてってもらいました。
ついこの間はお花見らしきお花見ではなかったものの、それでも花を愛でることができたというのにね。


P1010736.jpg
   引き出しを整理していたら、トマトとキュウリの種を見つけたので、今年は種から作ってみようかななんて・・……(-。-) ボソッ

そんなことを思っていた矢先に、先日の日曜日、何だか朝から調子がよくない。
そんなわけで、日曜日は一日中お布団の中、おねんねの状態。
続く月曜日はもっと体調が悪くて、頭がフラフラ、熱っぽい、寒気がする。なので、この日もお布団の中。

P1010730.jpg

この日、結局夕方には38.4℃まで体温は上がり、水枕に氷を入れておねんね。食欲なし、食べられません。
次の日、火曜日は朝から嘔吐。さすがに病院へと思ったものの、足元フラフラでまともに歩けそうにありません。
オトーサンに病院まで連れてってもらって、病院内では車椅子状態。

総合診療内科で診察してもらうことにしました。
まず、消去法からですね。インフルエンザなのかどうか、だったらA型B型か。結果はどちらも罹ってないと。
ひとまず安心。明日(つまり今日)は、オトーサンは試験官、足止め食らったら行けなくなると嘆いておりました。


そして次は、間質性肺炎の状態がどうかを調べるためCT検査。
こちらも以前の検査時とほぼ同じ状態なので、まず心配なしと。
で、結局診断は「気管支炎」ということになりました。咳も痰も出ないのですが、、、、、。

Drがおっしゃるには、気管支炎から体調が悪くなり、一気に間質性肺炎の状態が悪くなることがありますから、
体調が悪かったら、時間を問わず病院へということです。
実は、私もこの間質性肺炎がとても怖いのです。状態が悪くなると、、、おしまいですからね。



そんなわけで、今日もまたお布団の中で安静にすることにしました。
明日は娘のハローワーク認定日です。アッシーちゃんは何とか頑張って行けると思うのですが、、、
まさに1年のうち3分の1を体調が悪いと言ってはお布団の中状態、もしくはそれに近い状態。何とか負けずに頑張らなくてはと思っているこの頃。。。。。



 今日も健康で、よい一日をお過ごしくださいね。



[編集]

コメント: 10
トラックバック: 0

page top

2020-04