FC2ブログ
文字の大きさを「大」「中」「小」に変更できます



まみのデジブラ

全身性強皮症、甲状腺機能低下症、シェーグレン症候群、肺高血圧症を抱えつつお写んぽ時々。うまくいったら、それでよし。 うまくいかなくても、それでよし。 今日もポジティブシンキング!

。゜゜(´O`)°゜。  

2007/07/29
Sun. 11:53

 
  :・。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。・: 

[編集]

コメント: 1
トラックバック: 0

page top

我が家で咲いたギボウシ~! 

2007/07/22
Sun. 15:35

ギボウシでごじゃますぅ~咲いた~ 咲いた~ ギボウシが咲いた~
皆様~ ギボウシでごじゃますぅ~
(って、この「ごじゃます」実は、安倍首相の言葉をよくよく聴いてると、答弁などでよく出てくるのですが、やっぱりごじゃますに聞こえてくる。これは、私だけだろうか)

甥っ子のHP更新、今回はけっこう時間がかかったけど、ただいまやっと済ませて、ちょっと休憩中~~
あとは路上コースの手直しが待ってる。信号の位置変更や付け足しや、記号の変更や、ギョ~ッ、こっちもかなり手間がかかりそうだ~

NHKの「7党代表が徹底討論」と、田原総一郎の「サンデープロジェクト」はビデオで録画しといたから、後で見てみよう~~~

(7/25)
ギョ~ツ! 「ギボウシカピタン」でしたっけ。
同じ日にイワタバコの花も写して、コミュでは間違えずに(あはは!)アップしたはずが、ここで大きなミス!
ヨックモックしゃん、よくぞご指摘くださいました。
ありがとう♪(#^ー゚)v
お返事、また明日書きます~ まずは訂正!

[編集]

コメント: 3
トラックバック: 0

page top

日本の福祉はどうなるのか 

2007/07/16
Mon. 02:48

私はこのところ怒っている。
怒りの原因は、何といっても福祉の問題であり、介護や障害者への対策が後退していると思えるからだ。

介護に関しては、昨年母を介護するに当たり、病院から病院へ転院、そして、転院した病院でも、長く療養やリハビリをすることはできなくて、家庭か施設かの選択を迫られたが、施設は利用する側が選ぶのではなく、施設側が選ぶという事態になっている。この施設に毎日通って実態を垣間見ることができたのが、どこの施設も職員は手薄で、行き届いたサービスはできてない、利用者の表情からは、とても施設が快適とは読み取ることができなかったということである。

母は、きっと絶望したのだ。

他の施設へ替わることを考えて動いたのだが、施設はどこも満杯状態で、なかなか空きがない。新しくできた制度のもと、デイサービスとショートステイを組み合わせた施設があるということで、母を我が家に引き取ることにして、その施設を利用しようということにした。そして、まさに明日、その施設に申し込みに行くというとき、母は帰らぬ人となってしまった。亡くなる何時間か前までは、言葉こそ交わせなかったが、私の訪問を喜んでくれていた。なのに・・・急死。それも施設の中で、職員の腕の中で・・・。看取ることができなかった私は、そのことがいつまでたっても悲しくてたまらない。

話は変わって、次に障害者。
娘はダウン症だけど、現在グループホームで3人の友人たちと共同生活をしている。3年ほど前までは、それでもそこそこのお給料をいただいていたのだが、不景気の煽りで全員退職。次の就職先は見つからず、結局、市の作業所が何箇所かの会社の仕事を受注して、その仕事をするという形態に変わった。
ところが、その賃金たるや1か月に1万円にも満たない額で、これでは生活が成り立たない。障害基礎年金は生活費として消えていき、先々困ることは明白である。
その上、昨年から障害者自立支援法なるものの成立で、またしても負担を強いられる。

日本の政治は明らかに弱者いじめだ。
参議院議員選挙を控え、テレビでは日替わりで激論が交わされているが、政治家は低所得者や介護が必要な人たちのことを本当に真剣に考えているのだろうか。
真剣に考えているのなら、その人たちがどういう暮らしをしているか、見るだけではだめだ、体験してみてほしい。議員報酬ももっとカットできるはずだ。

この国の福祉は限りなく後退していると思わざるを得ない。

・・・と、まだまだ腹立たしいことはたくさんあるのだが、今夜はこれで止めとこう。

[編集]

コメント: 3
トラックバック: 0

page top

大ゲジ初対面  (○o●;) ゲッ! 

2007/07/12
Thu. 11:56

我が家は山を切り崩して造成した団地の一角にあり、ここに越してきた当初、蛇にムカデにダンゴムシ、蟻にナメクジにetc・・・

大雨で洪水とか崖崩れの心配はないものの、この不快害虫には悩まされました。鉢を持ち上げるとムカデにナメクジがこんにちは(’~’)/ってごあいさつ。
先日は、庭で水やりをしていると、何だか足下がムズムズとするので見てみるとムカデが、ちょっとおみ足拝借って通過中~

今朝は台所で、今まで見たことのない多足のものを発見。格闘の末、とらえてビニール袋に入ってもらいました。これは、後で名前を調べ、だんなに報告するために・・・
多足類で検索すると大ゲジだそうな。

毎日のように雨が降り湿気てくると、こういうものと対面することも珍しくないのですが、やはり気味のいいものではない。
だけど、害虫じゃなかったんだね。ちょっと気の毒な気もしました。

密閉度の高いサッシなのですが、一体どこから入ってくることやら。
子供のころは、こういうものを見掛けると「ギャ~~~ッ」と大声出して、必ずだれかに退治してもらったのだが、いい年してギャ~~~ッもないので、このごろはすべて自分で退治することにしました。

[編集]

コメント: 4
トラックバック: 0

page top

継続は難しく、閉じることはなお難しい 

2007/07/10
Tue. 00:47

コミュ統合&閉鎖で苦しんでいる。
管理人である以上、責任は感じているし、もちろん思い入れはメンバーのだれよりもある。継続ももちろん考えた。考えに考えて出した結論ではあるが、やはりすべてのメンバーの理解を得ることはできない。
一メンバーであったなら、どれほど気が楽なことだろう。


写真の花はメドー・セージ(別名サルビア・ガルニチカ)
強くて、抜いても抜いても増えてきて、今じゃ邪魔者扱い。

[編集]

コメント: 4
トラックバック: 0

page top

ネジバナ一輪 

2007/07/08
Sun. 00:56

ネジバナ2梅雨も一休みの今日、仕事の合間に庭に出てみました。
まぁ~、あっという間に草が生え、伸び、その勢いには驚きました。

その中で、昨年知人からもらってきた花の中に混じっていたネジバナが一輪、今年もきれいに咲いていました。

ネジバナって、ほんと、その名のとおりねじれてるんですよね~、まるで私の根性みたいに・・・。

ネジバナ長らく手にしていなかったデジ一眼、カメラはいいのですが、修行が足りなくて、思ったとおりにはなかなか写せません。

今年は頑張るぞ~と息巻いていたのに、やっぱりお仕事優先。まあ、写真で身を立てるわけでなしと思えば気楽なのですが、何でもやる以上は上手になりたいし、上達したいという気持ちだけが先行して、アセアセの連続。

[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

ニャンコの医療費 トホホ・・・ 

2007/07/07
Sat. 02:12

やっと本来のペースに戻れたなと思ったら、もう月が変わり
7月になってしまった。

結局、毎パソ6月大会は練習できず、参加しなかった。
まあ、それどころではなかったということでもあったのですが、
やはりシニア枠が外されたということで、少々腹立たしくもあった
というところが本音かもしれません。

話変わって、この8月で19歳になる我が家のニャンコ。
先日、調子が悪かったので病院で診察、検査の結果、貧血があり、甲状腺機能亢進症もあり、肝機能も少々問題ありということで、診察と検査をした日は1万4500円(この日は注射もしたので・・・)
その次の日、検査結果を聞きに行って薬をもらって5000円。2日でざっと2万円がパー!
10日経過して、もう一度検査と薬10日分で9500円。これで約3万!

そして、また10日後の今日は薬だけ処方してもらって10日分が6300円。今までの量ではまだまだ足りないので、薬の量が今までの倍。
この調子でいくと、1か月単純計算しても2万円弱。その間には、薬の量を調整するために検査が入り・・・ うーん!
ここまで書いてきたら、ひっくり返りそうになってきた~~
この状態が続くのなら、やはり犬猫の保険加入も考えた方がいいかもしれない。
何てったって家族だから、大切にしてやらなくちゃね~

しか~し、やっぱり頭が痛いのでありまする。

[編集]

コメント: 2
トラックバック: 0

page top

2007-07