FC2ブログ
文字の大きさを「大」「中」「小」に変更できます



まみのデジブラ

全身性強皮症、甲状腺機能低下症、シェーグレン症候群、肺高血圧症を抱えつつお写んぽ時々。うまくいったら、それでよし。 うまくいかなくても、それでよし。 今日もポジティブシンキング!

マルバルコウソウは・・・ 

2007/10/29
Mon. 05:44

う、うぅ~~ん、、、
Firefoxだと、くっきりはっきり見られるのですが、その代わりアルファ機能は効いてません。IEでは、アルファ機能はOKですが、機能をタグで(Java script)書き込んだものについては、野良猫画像はOKで、このマルバルコウソウは画像が~~

Firefoxをこのままにしておいて、次にOperaとSleipnirで試してみることに・・・
結果、SliepnirはIEと同じ状態。
Operaの場合は・・・
結果、Firefoxと同じ! 画像はくっきりはっきりですが、Java scriptの記述は効き目なし。

ブラウザによって表示されるものとされないものとあるということは分かっているのですが、まあ、仕方のないことなんですね~、ブラウザごとに特徴があって、それぞれよい便利なところもあればそうでないところもあるのだから・・・
そんなこんなで、Java scriptを記述して~の検証は一応お・わ・り!

[編集]

コメント: 2
トラックバック: 0

page top

マルバルコウソウでテスト! 

2007/10/28
Sun. 09:10

今朝は、マルバルコウソウでテスト!
マルバルコウソウ


あはは!
空欄にマウスを持っていくと手のマーク!
ということは、確かに画像は入ってるということで、手のマークが出たところでクリックすると、ちゃんと画像は表示されます。
HTMLタグのみにちゃんとチェックは入っているし・・・
タグ打ち間違いか、数値のミスか、、、あとはお仕事突入で、続きは今夜になりそうです。



[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

画像アルファ表示のテスト 

2007/10/27
Sat. 12:38

ノラちゃん、次第にくっきり見えてくる?
「更新」ボタンを押してonce more!
ノラにゃん

見えた? ワーイ \(^o^))/…
IEでは、ちゃんとアルファが見られましたけど、残念ながら、Firefoxではアルファは生きてません。

[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

8月半ばのものまでさかのぼって、画像を入れ替えました。というのにはわけがあって、ファイル名変更してうまく表示されたのは1つだけ。あとは、、、どういうわけかサムネイル画像の方が変更されない!
あれこれ弄くりまわしているよりも、元画像と同じものをローカル側で名前変更、再アップロードした方が早いからであります~~

そんなこんなで、入れ替えたもの以外でまだ大文字が入っているものは、削除対象となり、消えてなくなる運命に。(=´д`)ヽ

そうそう、PC遠隔操作の「DesktopVPN」は正規版がリリースされました。やはり、有料になるとのことですが、β版を利用していた人にはちょいと恩恵があるらしい・・・。

他にリモートできるいいものはないかと探していたところ「リモートPCミスターオン」というものがありました。
ただいまのところ無料ですが、、、これもやはり有料になるのかも~~

何てったって、自宅のPCを外出先から操作できる、知人のPCを我が家にいながら操作できるって、これほど便利なものはないと思っている人は多いことでしょう。できればこのまま無料で使いたいものです。
  https://www.mron.jp/






[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

ホトトギス 

2007/10/27
Sat. 02:36

ホトトギス今年は猛暑だったためホトトギスがなかなか咲かなかったのですが、やっと咲いたホトトギス、お茶花ということもあり、地味で目立たない花ですが、好きな花の一つです。
ところが、マクロで写すとあんまりきれいに写らない、、、
今回はフリーソフト「JTrim」で加工したものを登場させました。

昨日、徹夜をしたため、今夜は9時から観たいテレビがあったのに、不覚にも寝てしまいました。目が覚めたら1時過ぎで、時既に遅し、とっくに番組は終わって、ニャンコが添い寝をしてくれておりました。(o^o^o)あはは
中途半端な時間に寝てしまって、そしてまた中途半端な時間に目覚めたもんだと思いつつ、ここでカキコ。調べたいものがあるので、美味しい(  ̄ー ̄)c■~~~ でも入れて、頭すっきりさせてから頑張ろう~~

先日、ムービーカラオケにした「千の風」は、秋川の歌を後で聴いてみると、ちょいと違った歌い方をしたところがある。時間があるときに歌い直して、作品リメイクしなくちゃ~

[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

10月もそろそろ終わり 

2007/10/25
Thu. 12:26

はあぁ~~
やっとこさコミュへのカキコ終わりました。
久しぶりにたくさんカキコしたら、けっこう時間がかかりました。
昨年、母が倒れるまではかなりのカキコができていたのですが、このところエネルギー不足、気力不足で、カキコがなかなか続きません。
楽しいものを取り上げて、みんなでやってみよう~って頑張っていたころが懐かしい・・・

今日は曇り空、だんだん秋も深まりつつあり、ついこの間まで暑い暑いと言っていたのがうそのように、朝晩はかなり冷え込むようになりました。
ナナはすっかり元気になって、一回の食事量は少ないのですが、猫缶にドライフードにと、回数多くよく食べるようになりました。一安心です。

助かったナナの命、この先いつまで続くか分かりませんが、いつかはお別れしなきゃならない日が来るんですよね~
愛おしいものが自分の身の回りからいなくなってしまうというその時、ちゃんとそれを受け入れることができるよう、準備もしておかなくちゃいけません。
などなど、支離滅裂に書き込んでいるうちにお昼を過ぎてしまいました。

今日のお昼は何にしよう~  あったかいおうどんがいいかも・・・

[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

ちょっと風邪気味 

2007/10/18
Thu. 15:36

先週土曜日、我が家に2時間のレッスンに来る高2の男子生徒君が「今日はちょっとやばいかも・・・」とおっしゃる。「ん?」と聞くのは私。「風邪気味で、移るかもしれない」とはその子の弁。
それから3~4日は安泰でしたが、昨日夕方ごろから頭痛がひどく、どうやら置き土産の効果はあったらしい、、、
来週から仕事も忙しくなるので、この時期風邪を引き込んでしまうとやばいので、置き薬の高~~~いアンプルとカプセルを飲んで、昨夜は早めに就寝しました。

しか~し、今朝もまだあんまり調子がいいとはいえない状態で、朝食後、またまた高~いアンプルとカプセル飲んで、今日はお家でぐうたらを決め込んでしまいました。

母がまだまだ元気で仕事をばりばりしていたころ、私は小・中学校までは虚弱体質だったので、しょっちゅう風邪を引いていました。
母曰く「油断をしているから風邪を引くのよ」だそうな。
何ともまあ、ほんとに優しいお言葉、、、(^○^) アハハ
根は情が深く、とても優しい性格なのに、なかなか優しい言葉はかけてくれなくて、こういう場合は大抵叱咤激励。いや、なかなかのスパルタでしたから、お尻も度々ペンペンと、、、

中学時代から続けていたバレーボールを、ひょんなことから特待生入学となった高校でも続けることになったのですが、県下でも有名なスパルタ監督の下、3年間みっちりしごかれたおかげで、虚弱体質は、超強靱な体質になりました。

しかし、風邪だけはどういうわけか相変わらずよく引いていましたが、この5~6年、自分でも驚くほどきつ~い風邪は引かないようになっていました。

ところが今回の風邪はちとつらい。やはり、あれやらこれやら心配事が一杯重なって、それが一つずつ解消していったこともあってか、油断した???

というわけで、今日は風邪引きまみ、しんどい一日を送っております。
う~ん、やっぱり熱っぽい・・・

先日の「親ばかチャンリン」ぶりの作品、ムービー形式のものです



[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

ナナのお散歩 

2007/10/16
Tue. 11:00

ニャンでR~♪


親ばかチャンリン~
作品は、ここをクリックしてごらんくださいませ~


[編集]

コメント: 2
トラックバック: 0

page top

コミュは、、、お手上げ状態 

2007/10/13
Sat. 02:43

(ー'`ー;)う~ん
またしても、コミュは書き込みできない状態なり、、、

どうやら広告を入れ替えているようだけど、お仕事キリをつけていざカキコというときに、またしてもこれ!

今日、ナナの診察に行ってきました。
少しずつだけど回数は多く食べているのに、退院時より体重が減っているって・・・ ショボン。
おまけに皮膚ガンのこともあって、抜糸は17日か18日まで延びました。
できるだけ早く自由にしてあげたいと思っているのだけど、この病気があると、くっついているからと抜糸をするとパカッと口を開けてしまうことがあるということでした。

今日、自力で2階に上がったナナ。
このところお気に入りだった娘の部屋をオープンにしているので、また娘のベッドの上でお昼寝。
でも、一番好きなのは、私にくっついて寝ること。満更真っ昼間からお昼寝もできない私は、これからナナとおやすみです。
腕枕をして・・・(^○^) アハハ

[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

我が家の花とナナの経過 

2007/10/11
Thu. 09:38

ギボウシ「光」

ギボウシ「光」?
慌しい毎日を送っている間に、我が家の庭にも秋が訪れ、キンモクセイが所狭しと咲き誇り、家の中までその香りが漂っています。
この香り、好きなんですよね~ 写真はギボウシ「光」だけど、、、

 我が家の大切な大切なナナ姫は、食欲も出てお水もたっぷり飲んで、オトイレさっさと行ってお漏らしもなし。よかったぁ~!
驚いたのは、まだお腹を切った部分の抜糸も済んでないのに、いすの上にジャンプ! これには驚きました。人間ならば、あっ、痛たたた、、、痛たたた、、、と呻いているところでしょうが。

退院後は2階に上がることをしないので、ナナと私は1階居間にお布団敷いて、腕枕。(私がさせられています) 腕枕をしていると、ナナが起き出したら気がつきますから・・・。また、当分このスタイルが続くのでしょうね。

この前からコミュがやたらと重くて、書き込みをしようと思う気持ちが失せてしまいそう。今朝も重くて開かなかったので、ここで書き込み!

[編集]

コメント: 3
トラックバック: 0

page top

ナナちゃん おっきゃ~りぃ~♪ 

2007/10/10
Wed. 18:18

帰ってきたナナ!昨日、無事退院してきました。待つ身は長かった、、、

エリザベスカラーはストレスがたまるので、留守にするとき以外は極力外しています。だって、この姿じゃね~、水を飲むにも不自由、おやつを食べるのも不自由でしょうから。

薬の種類がまた増えて、飲ませるのが大変。激しい抵抗です。
できればあんまりたくさんの薬は飲ませたくない、皮膚がんを抑えるステロイドと甲状腺機能亢進症の薬だけにしてほしいと思っています。
これは、経過を見ながら減らすことができるのかな?
明後日、退院時にいただいた薬が済むので、とりあえずまた病院。そこで先生の診察を受けてからということなのかも、、、。まあ、詳しく聞かなくちゃならないでしょう。
抜糸は月曜日になりました。

[編集]

コメント: 2
トラックバック: 0

page top

ナナのその後 

2007/10/07
Sun. 07:41

16:910月4日に入院、手術となったナナは、術後の経過は良好とはいえ、病院から出してもらった食事には口をつけないようなので、昨日の面会には家で好んで食べていたものを持っていきました。
輸液点滴中のナナは、初めはちらっと見ていただけでしたけど、スプーンに入れて口に近づけてやると、どうやら家で食べていた缶詰のにおいに気がついたようで、フラフラと立ち上がり、少しだけ口にしました。ホッ!
いったん家に連れて帰って、家で食事をさせてやることも考えたのですが、2日休みが続くこともあり、この休みの間、家でも食事をしなかったら、いい状態にはならないからと、好んで食べていた缶詰とキャットフードを預けて、連休明けまで入院ということになりました。山陽動物医療センターの先生初め、スタッフの皆さん、なにとぞよろしくお願いします。

早く慣れ親しんだ家に連れて帰りたいのは山々ですが、ここはぐっと我慢をして、火曜日を待つことにしました。

写真は、今年7月31日に写したナナの写真。

先週の日曜日、面接及び説明会に行く予定のところへは義父の葬儀のため行くことができなかったので、今日の午後、その説明会に行くことになりました。

[編集]

コメント: 0
トラックバック: 0

page top

義父の野辺送りを済ませ、そして・・・ 

2007/10/05
Fri. 02:16

9月29日、夫の父は静かに旅立ちました。
30日に野辺の見送りを済ませ、深夜自宅に帰ると、愛猫ナナはソファの上で、ちゃんとお留守番をしてたよ~という顔をして、待っておりました。
しかし、、、入れていたドライフードはほとんど口にしていないようす、う~ん、ちょっと長い留守番でふてちゃったかなと、その夜はさほど気に留めず。とにかく、こちらは疲れて眠くてたまらないので爆睡。
そういえば、前日の29日も同じようなパターンだったような・・・

それから2日ほど、やはり何も食べなくて、お水もあまり飲まない状態が続く。排便しようと力んでいるようすは見られるものの、ほとんど出ない。やはり便秘なのかと思う。そして3日目もまた同じ状態が続く。力み方が尋常ではないのに排便できず、ゼリー状の液が出る。これは、おかしい。病院へ連れていった方がいいのではと、夫と相談するも、下剤を飲ませておけばという返事に納得できない私・・・。
じっと見ているだけということはとてもできなくて、力んでいるときに肛門に指を突っ込んでみた。おかしい、お腹を触っているときは硬い便があったはずなのに、力んでいるのに便に触れない。

もうこれ以上は放っておけないので、4日目の昨日、病院へ連れていくことにした。

診察の結果は、端折って結論だけ言うと、このまま放っておくと苦しんで死んでしまうので、安楽死をさせるか、一か八かで手術をするかの二者択一となり、安楽死など選択できるわけがない、手術をしてもらうことになりました。しかし、高齢であり、なおかつ食べてないので体力がもつかどうか分からないという医者の言葉に、頭では理解できていても、涙はあふれて止まらない。

もともと脂肪の塊がお腹にあって、お腹の部分は膨れて垂れ下がっている状態。これは心配ないからと言われて、そのままにしていたものだけど、結局、脱腸になってしまって、腸がその脂肪の袋の中にはまり込んでいたということでした。そして、問題の便は、腸管よりも太いぐらいじゃないかと思われるほどのものが詰まっていたそうな・・・。苦しい思いをしていたナナ。
幸い腸は捩れていなかったので、手術そのものはそれほど大きな手術にはならなかったということでした。

話は前後しますが、順序だてて話すと、午後から手術が始まり、順調にいけば15:00には面会できるということで、ナナを病院に預けてから15:00まで、心配で心配で、仕事なんてできるもんですか。途中、電話がかからないようにと祈り、母の小さな仏壇をこちらでも購入して祭っているので、母の仏前でも手を合わせ、どうか助けてやってほしいとお願いしました。

そうこうするうちに15:00近くなったので、何とか無事に終わったのだろうと、ちょっと胸を撫で下ろし、今度は病院でナナの顔を見るまでまた心配で心配で、胸が張り裂けそうでした。

15:15病院着。案内してもらって部屋へ・・・。
いた~~~ ナナが! 目を開けて、こっちを見ていました。
よかったぁ~~~!  そして、今度はうれし涙、涙、涙、、、
体温が下がっているのでと、保育器のようなものに入れてあり、腎臓も少し悪くなりかけていたということで、点滴をしていました。

お腹は?
もちろん、手術ですから剃毛してあって、今までくっつけていた(?)お腹の脂肪は取り除かれ、すっきりしたお腹になって、開腹手術の跡を縫合してありました。ナナは、これで切開して縫合という手術は3回目。ん?避妊手術も入れると、計4回になるのね。

でも、でも、でも、本当に助かったんだね~ よかった!
目にも力があるように見えて、安心しました。

今夜はいつもそばにいるナナがそばにいないのが寂しいけど、何日か後には退院して、また私のそばに居てくれるようになる。

猫の19歳って、人間の100歳以上なんでしょ?
ほんとによく頑張ったナナ!

昨日は義父の初七日なので、ナナの面会を済ませてから田舎へ直行。

私は疲れた~~~

お仕事は、明日から頑張ることにします。

神様、仏様、お母さん、ありがとう~~~  感謝!

で、ちょっと歌ってみました「千の風になって」を・・・

通常のように歌ったのでは、ピアノの音に声が負けてしまうので、フィードバック、広がりの数値をかなり大きくしました。エコーは効かせていません。


[編集]

コメント: 4
トラックバック: 0

page top

2007-10