FC2ブログ
文字の大きさを「大」「中」「小」に変更できます



まみのデジブラ

全身性強皮症、甲状腺機能低下症、シェーグレン症候群、肺高血圧症を抱えつつお写んぽ時々。うまくいったら、それでよし。 うまくいかなくても、それでよし。 今日もポジティブシンキング!

なかなか…なかなか 

2015/04/24
Fri. 05:23

(★^ー゜)v おはよう~♪
と大きい声で言ってみた。アハ!


あっという間に術後1周間は経過して、
少しずつ少しずつ元気回復。
しかし、元気回復と集中力回復は異なるようで、ブログ更新する気力低下は続く。

入院している間はどうせ暇なんだからと、あれもこれもいっぱい持ち込んでいるけれども、
な~んもできない、いえ、していない状態。
頭スッカラカ~ン!(たたくとカラ~ンと音がするかも)

この間、変わったことといえば、
昨日からやっと付き添いなしで部屋の中からナースセンターあたりまで
歩行器使って一人で移動が許可になった。

しかし、足は痛い、スムーズには歩けない。
体位に気をつけなければ脱臼のリスクを伴う。
しっかりしろ~、私の足!


一方、お家でもアクシデントがあったようで、
3匹のニャンズ脱走の巻のお話。
4匹のうちの一番末っ子ごんですが、引き戸は開ける、押入れも開ける、

ドアノブに足を引っ掛けて、これまた開けてしまう。
と、まあかなり頭のよいにゃんこなのですが、
先日、居間の大きくて重いガラス窓を開けて、ついに脱走。

いえば大げさですが、
居間からウッドデッキもどきの縁台へと出ていたそうで、
その後を追ってミーちゃんはo(^O^*=*^O^)o ルンルンと、ブロックつたいに向こうへ向こうへと。

お外は怖い~といっているボス猫マーちゃんまでも
ごんの後からウッドデッキもどきの縁台まで出ていたそうです。
2匹はすぐ確保できたということでしたけど、メタボなミーちゃん、
o(^O^*=*^O^)o ルンルン o(^O^*=*^O^)o ルンルンと 向こうへ行って確保できなかったそうな。

仕方がないのでそのままにしていたら、
ほどなくお家の周りまで帰ってきたそうな。
何ごともなく3匹無事ご帰還。オトーサンことtoyoだんは大慌てしたことでしょう。

ところで、もうひとつ気がかりなことは、
そのでっかく重いガラス戸を開けた張本人の白猫ごんなのですが、
他のニャンコとあまり仲よくできない、してもらえない、ストレス溜まる状態。

ときおり寂しそうな素振りを見せていたので気にかかっていたのですが、
入院する前から血尿少し、動物病院で診てもらったところ
おそらくストレスだろうと。

で、飲み薬を調整してもらい、カリカリも病院推奨のものに変更。
まだよくなった兆しは見られずということなので、
今、この末っ子ごんのことがとても気がかりなのですね。

というようなわけで、 
写真ネタはないのですが、ブログネタとしては結構あるのです。
書く気力なし、集中力なしというところでしょうか。



日中はリハビリ以外は暇プー~~~
夜は早くから寝ているものですから、早起きもいいところ、ですね。
何だかんだと言いつつも、何とか久しぶりに更新することができました。


ご訪問ありがとうございました。
よい一日をお過ごしくださいね。


http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

[編集]

コメント: 4
TB: --

page top

2015-04