FC2ブログ
文字の大きさを「大」「中」「小」に変更できます



まみのデジブラ

全身性強皮症、甲状腺機能低下症、シェーグレン症候群、肺高血圧症を抱えつつお写んぽ時々。うまくいったら、それでよし。 うまくいかなくても、それでよし。 今日もポジティブシンキング!

皮膚科と呼吸器内科の診察結果と本日のお出かけ 

2016/04/30
Sat. 19:35


今なお避難生活を送っていらっしゃる熊本の方たちには申しわけないと思いつつ、
ほんのちょっとだけですが、お出かけしてきました。
お出かけ先は農マル園芸

取り急ぎ本日写した写真のうち少しだけアップして、ちょっとお食事の支度~
皮膚科と呼吸器内科の診察結果やら、あれやらこれやらはまた後で、、、
   スタタタタタッ((((((((((; ̄ー ̄)ノノ

 


     写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
P1040863_2.jpg P1040865.jpg
P1040875.jpg P1040887.jpg
P1040888.jpg P1040892.jpg
P1040894.jpg
           DMC-GX7 + LEICA DG SUMMILUX 25mmF1.4 ASPH.



ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

[編集]

コメント: 2
TB: --

page top

オレガノ・ケントビューティーにしずく 

2016/04/24
Sun. 16:33

AM6:00に外に出てみると、切り戻していたオレガノ・ケントビューティーにしずくがたっぷり!
マクロで写すときれいだろうなと思ったのですが、この時間では光が足りない。
もう少し光が射したところを写したほうがいいだろうなと思って一旦お家の中へ。

AM10:00前になって出てみると……
し、しまった、遅かった。
たっぷりのしずくは見られなくて、この程度のしずく。 (ヘ;_ _)ヘ


  写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
P4240092.jpg P4240003.jpg


こちらは、いま少しお目目が覚めませんか? ホソバノアマナちゃん。
おひさまの光をもっとたくさん受けないとパッチリとは開けませ~ん。
あらま、そうでございますか。まだ半分おねむの状態なのですね。

P4240077.jpg

P4240012.jpg
 カメラ: E-M1  レンズ:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


狭い庭ではありますが、一昨年少しきれいにしたときには何の花も咲かなくて寂しいお庭だったのですが、
今年はあっちやこっちからいろいろな花芽が顔を出して、そして咲きつつあります。
足の調子が悪いので、お手入れも余りできなくて、カメラを構えるにもいいポジションがとれませんが、それでも楽しみだなぁ~


してそして……
今年はお野菜づくりにも挑戦してみたいものだと野菜の苗を少しずつ。
植え付けはオトーサンに頼みました。いいお野菜ができるといいな、できるかな? (★^ー゜)v

P4240020.jpg


問題の薬疹は、背中、肩のあたりはかなりよくなってきたのですが、
お次は肘から手の甲にかけて、かなり赤くなって熱を持っているし、足は膝下部分にまで及んできました。
やはり、末端へ末端へと発疹は移動していくのですね。足のほうは大したことはないのですが、肘から下の部分、痛痒いのです。

明日は皮膚科で受診の予定、あと1週間ほどですねと言われるかどうか。早く治れ~ この発疹!
というわけで、たっぷりのしずく写真を写すはずが失敗の巻のお話でした。 
また今度、乞うご期待! (*´σー`)




ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

[編集]

コメント: 6
TB: --

page top

3科受診で夕方帰宅 

2016/04/20
Wed. 20:31

つの科から次の科への間が空いてしまう時間があるので、
一旦自宅に帰り、また病院へ。(本日の受診は強皮症関連で腎臓内科、甲状腺機能低下症関連で総合診療科、
痒い痒いの薬疹と思われる発疹関連で皮膚科の3科を受診)

結局、10時過ぎに出かけて帰宅したのは17時20分。
病院行きも疲れるもんだ。 (。・ˇ_ˇ・。)

痒くて掻きまくって傷になった、発疹薬疹ということで塗り薬を処方してもらい、
次週月曜日に経過を診てもらうためまた受診、その次、木曜日の呼吸器内科の受診の際も経過を診るということで、
今週から来週にかけては病院のオンパレード。 

本日は大変疲れました。
これにておやすみいたしま~す。
  *o_ _)oバタッ



ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

[編集]

コメント: 4
TB: --

page top

windows10は… 

2016/04/19
Tue. 21:40

今回の入院に持ち込んだwindowsタブレットは、10を購入したので問題なくスイスイ。
ところが、自宅で主に使用しているデスクトップは……、
8.1から10にアップした当初はまあまあかなと思っていました。

それがね、カスタマイズして使っているうちに、これはあか~んと。
どこがどういうふうに「あかん」のかというと、
スタートアップを表示するべくwindowsマークをクリックしても、何も表示されません。おまけにIEがめちゃ重い。

      写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
windows10.jpg
 

ググってみたらこの問題はかなり発生しているらしく、対処方法もあるのはありましたけどね、
コマンドプロンプトを立ち上げて云々かんぬんとか、そのコマンドプロンプトに2回めのコマンドが入らないんです~。
アップして、もうすでに1ヶ月以上経過、だからといって、まだリカバリはしたくありません。


上の画像は、対処法のその2、新たにアカウントを作ってログインした画面です。
こちらはスイスイ、気分もよろしい。 (。◠‿◠。)
当然、IEは今のところお休みしていただいて、気持よく起動してくれるGoogleのChromeフル活用というところです。


なみに↓
コマンドプロンプト(クリックしてください)
↑お気に入りに登録しておけば、何かの折、役に立つかも。


お話変わって退院その後の状況ですが、
4~5日前から、どうも薬疹ではないかと思われる症状があり、
最初は体幹部分がめちゃ痒い、そして昨日は背中が痒い、今日は肘下部分が痒い。

う~ん、これには参りました。
常備していた痒み止めのクリームを塗ると効き目はバッチリですが、
体幹部分から末端部分へ、何なのよ、これは。

と、まあ(○`ε´○)プンプン言ってはおりますが、体全体ではないのでまぁいいかと。
明日になったらどうでしょう……、ひどくなるようなら、ちょうど明日は定期検診日、
皮膚科で診察してもらうかどうかも明日の朝の状態次第ということで、

今夜はこれにておやすみします。
   おやすみなさい (*˘︶˘*).。.:*♡


ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

[編集]

コメント: 2
TB: --

page top

皆に感謝 

2016/04/16
Sat. 17:46

この度の熊本県における地震により被害を受けられた皆様に、
謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧、復興を
心よりお祈り申し上げます。


kaneちゃん
心配です。
何事もなければいいのですが。



カラオケ三昧です
と言いたいところですが、根性がない?足りない?なかなか実行に移せません
まだ歌うところまで行ってません、候補曲を絞込中~。。 。。。。。(*´σー`)あは。。


カラオケ三昧1


     

今回の緊急入院では、感染の恐ろしさを痛感しました。
風邪やインフルだけじゃないんですね。
無事退院できたことに感謝、皆に感謝。

な~んて言いつつ、2~3年前でしたっけ作っていた兄へ捧げる歌、
またしても引っ張り出して、、、 
無理やり聞いてもらおうと。 (o_ _)ノ彡☆ キャハハ 失礼!

気持ちだけは元気です。
根性が、、、いまイチ  (ヘ;_ _)ヘ

[編集]

コメント: 13
TB: --

page top

ちょっとまだ無理かも 

2016/04/09
Sat. 20:33


     写真をClickで拡大、拡大写真をもう一度Clickで元の画面に戻ります。
20150921 017a0094a.jpg0095a.jpg0135a.jpg

ニャンズ4匹は元気です。
まるでストーカー、2階に上がると上がってきて、1階の居間に下りるとまたついてくる。 
ほんにあなたたちは○のような、いえいえ違った金魚のフンのような。 (≧m≦)ぷっ 
写真は、toyoだんなのスマホより。大きさバラバラです。 (*--)(*_ _)ペコリ

退院したからって、なかなか動きがとれません。
あれもこれもしたいこと、やらなきゃならないことはいっぱいあるけれども、
間質性肺炎もあるので、50㍍ほど動くとしんどうございますぅ~ 。゚(゚´Д`゚)゚。

まっ、CCUに緊急入院したことを思えば、よくぞここまで回復したと。
しぶとくしぶとく生きてやるという気持ちに今も変わりはありませんが、
やっぱり、退院したてのホヤホヤ~ 御飯食べるのもちょっぴりしんどい。 

今宵の更新はこの程度で、
またまたお布団の中へ~
 (✿◕ ‿◕ฺ)ノ))。₀: *゚✲おやすみなさ~い✲゚ฺ*:₀
  


ご訪問ありがとうございました。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

[編集]

コメント: 7
TB: --

page top

明日(8日)退院します 

2016/04/07
Thu. 06:19

今朝の体重は、パジャマを着た状態で54.7kg
身長166.5㎝(に縮んだ?)の私としてはまあまあというところでしょうか。
今回の急性腸炎騒動で、すっかりお腹のお掃除ができたようです。

心嚢液も通常の量に減り、炎症反応を示すCRPの数値もほぼ通常の状態に戻りました。
入院のきっかけとなったあの激しい症状は強皮症のせい?それとも甲状腺機能低下症のせい?
入院する数日前に左手人差し指の指先をを包丁で切ったところから菌が飛んできたせい?

はっきりと特定はできないとDrはおっしゃったのですが、
私としては、けがのせいだなと、直感的に思うのです。
プレドニン(ステロイド)を服用しているので、感染に弱いのですね。

インフルエンザや風邪には随分気をつけていたつもりですが、
まさかこういう形で急性ウィルス性心膜炎、おまけに急性腸炎にプラスことのESBL産生菌
まで経験することになるなんて思ってもみませんでした。

診察中には「ステロイドパルス療法」になるのかなと、ふと思ったのですが、そこまでいきませんでした。

 ※パルス療法とは
   膠原病の治療には、抗炎症作用や免疫抑制作用があるステロイド薬が用いられます。
   しかし、飲み薬として用いる通常の量では、効果が出るまでに時間がかかります。
   そこで、3日間、ステロイド薬を大量に点滴する方法が、ステロイドパルス療法です。
   具体的には、1gのステロイド薬を、ブドウ糖液250~500mlに溶かしたものを1~2時間かけて点滴で静注していきます。
    これを3日間続けていきます。
   パルスには「衝撃」という意味があり、大量のステロイド薬を投与する療法は、”劇的な効果を得る” ところからパルス
   療法と呼ばれています。
   ステロイド薬を多く使うので副作用が心配されますが、意外にも少ないことが明らかになっています。
      (byoukiwakaru.comよりコピペ)

そんなわけで、点滴の管も外れ、私も連れてってのホルター心電図も外れ、
すっかり身軽になって、今日一日は病院内で暇プーの状態。
ところで、点滴をしていた手の甲は、しわしわの状態で一昨日の状態ですが、腫れてません?

hand1.jpg

めっちゃ腫れてますよね。
血管はよく見えるのですが、腕の部分のそれは細くてうねうねと曲がっていて、看護師さんたちは注射針を刺すのに一苦労。
やっと入ったかなと思うとすぐ腫れてくるので、手の甲へ。その手の甲もこういう状態に。(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

さてさて、入院生活も今日一日となりました。
明日帰宅したら、ニャンたち喜ぶかな~
15日ぶりです。

この間、応援いただいた拍手とコメント、
とても元気づけられました。
本当にありがとうございました。 (人´∇`)


ご訪問ありがとうございました。
よい一日をお過ごしくださいね。

http://blog-imgs-69.fc2.com/m/a/m/mami1203/bbs2.png

[編集]

コメント: 6
TB: --

page top

ワタシは大丈夫ぅ~ 🎶 

2016/04/05
Tue. 22:44

本日は心エコーの検査で明日は採血と胸部X線検査。
結果よければということのようなので、
期待しながら、本日は超短文のブログ更新といたします。

おやすみなさ~い。


>ワタスは大丈夫ぅ~🎶ですって、アハ!
 直しました。

[編集]

コメント: 2
TB: --

page top

私も連れてって 

2016/04/02
Sat. 20:35

私も連れてって~
ってお花見じゃありません。ホルター心電図がどこまでもついてきます。



入院のきっかけは嘔吐。嘔吐の後、まともに動けなくなるし食べられなくなって、
それでも2日我慢して、ついに病院へ。
AM10:30病院着、主に診ていただいている腎臓内科のDrは急にお休みということで、急遽呼吸器内科のDrに診察依頼。

あれもこれも、これもあれもと検査に要すること数時間。
その間、しんどいでしょうからと処置室で横になりながら検査の結果待ち、
結局、PM6:30頃まで4科のDrが話し合われて、循環器内科に即入院。病室はCCU。


それから、次から次へといろいろな症状が出現し、
いかに気丈な私でも、正直これには参りました。


もともと入院のきっかけになったのは、「急性ウイルス性心膜炎
それから抗生剤の点滴開始、その後激しい下痢に襲われて
またまたばったんキュー。


お次はESBL産生菌ESBL(Extended Spectrum beta(β) Lactamase)
薬剤耐性菌の一種

   以下コピペ
  ESBLを産生する菌は現在我が国で細菌感染症の治療のために広く使われている抗生物質である
  第三世代セファロスポリン薬(セフォタックス®、クラフォラン®、モダシン®、ロセフィン®などに耐性を示します

iryouyou2.jpg

で、院内感染を防ぐため、私用に使った医療用器具は部屋に備えられた医療用廃棄物ケースへと。
まあ、仰々しいと言いましょうか、驚きましたが、Drに説明を聞くと、それほど大したことはないような……。

それにしても、まあ次から次へと
病気が病気を呼んでくるぅ~ (´Д⊂グスン
tenteki_ajpg.jpg


そういう事情ガあって、今夕から点滴の種類は変わりました。
ですがね、血管が細いので、点滴の針がなかなか入りません。
看護師さんも泣き私も泣く。これプラス毎日採血ですからね。いよいよになったら足から行きます。


まだまだパワーが足りなくてなかなか詳細なことは書けませんが、
今宵はこれにておやすみします。
あっ、お腹の痛みはなくなりました。少しだけ回復したような感じ。 


[編集]

コメント: 6
TB: --

page top

2016-04