FC2ブログ
クレアチニン値のことやら新たに加えてもらったミヤBM錠のことやら - 膠原病(強皮症、シェーグレン症候群)・甲状腺機能低下症

クレアチニン値のことやら新たに加えてもらったミヤBM錠のことやら

今日は昨日より7℃も低く、そろそろレイノー症状が出現しそうな嫌な雰囲気。
おまけにお天気も悪くてシトシトピッチャンシトピッチャン。


一昨日は腎臓内科の定期診察日でした。
採尿と採血の検査に加え腎性貧血用「ミルセラ注シリンジ100μg」を注射。ALB数値は相変わらず低くてLOWを示す「L」、
ヘモグロビンも「L」、尿酸値は逆でHighを示す「H」、相変わらず高いんですね。



クレアチニン値からeGFRを計算してみました。
(検査結果と全く同じ数値で当たり前といえば当たり前 (ノ´▽`*)b アハ☆)。

クレアチニン値1
クレアチニン値2

私の場合、「G3」で腎臓の働き具合は「正常な腎臓の3/1~3/2くらい」ということです。
ステロイド(プレドニン)服用しているからこうなのねとは分かっていても、この数値はかなり気がかり。
腎臓内科のDrが主治医ですから、この点はしっかり診ていただいているとはいえ、やはり心配なんですね。


そして、今回新たに加えていただいたお薬「ミヤBM錠」。
先日の嘔吐と下痢のお話から、20代のころ大腸を10㎝、小腸を20㎝切除する手術を受けたこと等々お話しして、
市販の整腸剤「新ビオフェルミン」を服用していること、腸の調子がいま一ということなどから、このお薬を処方していただくことになった。

今のところ快調で、いつも下痢気味であったお腹の調子はかなりよい感じ。
Drお話しのように、癒着して腸管が狭くなっているのかもしれない。あるいは、腸閉塞状態なのかもしれない。(とは素人考えのお話)


で、今までの備忘録は以前契約していたホームページがボツになってしまったので、ずっと前から登録していた無料の忍者ホームページを思い出して(思い出すのが遅い!)先日の処方薬をスキャンしたものをアップ。
2018年9月処方中の薬  これに整形外科で処方された痛み止め等が加わります。何と他種類のお薬だこと。



天候不順で不調を来すことのないよう、お気をつけくださいね。
ご訪問ありがとうございました。

2 Comments

まみ  

To アイハートさま

あらま、アイちゃんもG3だったの?
腎臓は悪くなると透析患者となってしまうというのが問題。
これから若くなることはまずないから、お互い気をつけましょう。。。ね!

ご訪問ありがとうございました。

2018/09/20 (Thu) 22:11 | 編集 | 返信 |   

アイハート  

まみちゃん、私もG3だったよ。(47.2)だね。

嫌だよね、、こればっかりは筋肉などと違って(鍛える)という事が出来ます。。
ブレドニンなどを飲んでいなくてもね。

2018/09/20 (Thu) 20:24 | 編集 | 返信 |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い

カウンター

☆ pictlayer ☆

最近の記事

最近のコメント

Twitter

♡ ニャンズ ♡

カレンダー

ブログ開設から、、、

ブロとも申請フォーム

リンク

Google+

メールフォーム

ムービーご紹介

☆アーカイブ☆

今日・明日・明後日のお天気

Category

☆ 備忘録 ☆

プロフィール

RSSリンクの表示

ブログ検索

NEXT
2日連続で病院